※本ページはプロモーションが含まれています

副業の探し方

 

一口に副業と言っても幅広く、アルバイト・在宅ビジネス・内職・派遣などから、会社など名義を貸す社外役員も副業にあたります。

代表的な例では夜間・週末・連休中などのバイト:飲食店、軽作業、コンビニ、塾講師なども副業に当たります。

 

現状の自身のことや目標、仕事の種類や押さえるべきポイントを知ったあとは、いよいよ自分に合った副業を探してみましょう

ではどこで副業を探すのでしょうか。

*副業サービスサイトに登録

作業者・求職者として副業募集サイトに登録し、サイトで公開募集している仕事に応募します。

仕事のやりとりは発注元と直接行い、報酬の支払いはサイトから行われます。

*エージェントの利用

副業エージェントサービスに登録し、自分にあった副業や未公開の副業などが見つけられるかもしれません。

ですがこちらは業務内容が専門的なものも多く、金額も既存のスキルに応じて変動するものも多いためなかなかマッチしません。またその業務の難易度はシビアなものも多く本業に支障をきたす可能性と、エージェントという仲介人を挟むことによるレスポンスの遅さも懸念されるためお勧めしません。

*直接受注

これができたら一番いいのですが、友人・知人から仕事を紹介してもらう方法です。

立場関係はあるかもしれませんが、基本的には以前からの知り合いを挟んでいるのでストレスも少なく副業できるので、もしコネクションがあれば辿ってみるのもアリですね。

一点注意点を挙げるとするならば、その副業でのミスが人脈や関係性を壊すことにもなってしまうということ。

そうなってしまっては元も子もないので自分が確実にできると分かった仕事を受けましょう。

 

記事一覧へ戻る  トップページへ戻る