※本ページはプロモーションが含まれています

副業の疑問をまとめてみました②

副業の疑問をまとめてみました。

よく来るお問い合わせ内容などをもとに、これから副業を始める人がよく疑問に感じることを紹介します。

ぜひ参考にしてみてください。

 

  • Q5副業の平均労働時間はどのくらい?

副業・兼業先の1週間の平均労働時間は、半数近い人が週平均1時間~9時間という結果になっています。

思ったより少ないなと感じませんか?

本業や日々の忙しさで思ったより時間が取れないというのも実情のようです。

ちなみにこちらは

「本業先に雇用関係があり、副業先に雇用関係がない人(フリーランス・個人事業主など)」「本業先に雇用関係があり、副業先に雇用関係がある人(バイト・パートなど)」

では前者が圧倒的に上回っています。

 

 

  • Q6副業の目的について改めて考える

何のために副業をするのかによって選ぶ副業が変わってきます。

目標や目的をはっきりさせることで、無理に副業の時間を詰め込みすぎることなく、本業や日常生活にマイナスな影響を与えることを避けられます。とはいっても単純に目的が一つではなく複数を持っている人がほとんどだと思いますので優先順位を付けておくことが大切です。

 

【副業する主な目的】

 

・お金を稼ぐ

・スキルを取得する

・スキルを伸ばす

・分野を変え、視野を広げる

・人脈を築く

 

いかがでしょうか?

次項目で解説しますが、

ほとんどの人が「お金を稼ぐ」という大枠をメインの目的と置いているのではないでしょうか?

できるなら目的をもっと掘り下げ、「なぜ」欲しいのかなどを考えてみるとさらに副業が選びやすくなります。

 

 

  • Q7どのくらいの収入が欲しいのかを算出する

前述したように、「お金を稼ぐ」ことが大きな目的であることがほとんどではないでしょうか?

目的を掘り下げていくと、さらに具体的な金額がわかり、それを達成できる副業を探すことができます。

例えば、副業を始める理由が「収入が少なくて、生活をしていくため」という場合、一度、現在の生活費と必要な生活費から、将来の備えを考慮して、あとどれくらい必要なのか算出してみましょう。

また、「収入を増やし趣味にお金を使いたいから」という理由が副業の目的の場合、費やせる時間と労力を考えて、まずはお小遣い額などをめざしてみてはいかがでしょうか。

自身のニーズをきちんと知ることが、副業を選ぶ上で最も大切な項目の一つです。

 

記事一覧へ戻る  トップページへ戻る